百年の恋も冷めた瞬間!118年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1309908776/

352 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/12(火) 16:09:23.01 ID:bTcL8UOO
先日、理不尽冷め(?)してしまったので投下

付き合っていた彼が汚部屋の住人だった。
一軒家に一人で住んでいたのですが、部屋という部屋がすべて汚い。
コンビニゴミは散らかり、飲みかけのコーヒーには新生物が誕生してた。
そしてその言い訳が、『仕事(建築関係)で、いつも掃除してるから、自分の家はめんどい』、『今は忙しくて。昔はこんな生活じゃなかった』とのこと。
どうせ口だけだろうと思い、家をキレイにしないなら別れる。と半ば脅し気味に提案。
ダメだったら一緒に片付けようと思い、反応を待つと、『半月待って』と言われた。

一ヶ月後、彼の家に呼ばれて言ってみると、まるで新築のように美しくなった彼の家が。
粗大ゴミなども、いつも使っているゴミ業者に依頼して処分して、家具なども新調。

それからというもの、家は常に彼が細部に渡り磨きあげ、いつもキレイ。
神経質ではないので多少汚しても怒らない。
おまけに自炊を再開し、初めて食べさせてもらった時、自分よりはるかに上手くて驚いた。
『お前のおかげで生活戻ったwありがとw』と言われ、嬉しくなったが、
手伝ってあげようなどど上から目線で自分の小ささと、すべてにおいて自分を上回っている彼を見て、
正直悔しさと、恥ずかしさがごっちゃになり、恋心が消え、結果別れてしまった。

彼には本当に申し訳ないことをしたと思う。

353 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/12(火) 16:25:04.80 ID:IXQ1mFoa
まあ、


よかったんじゃない?

355 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/12(火) 16:35:59.82 ID:AIDQlMZm
うん。
相手にとってよかったよね。



関連記事


2013/11/05(火) | Permalink  |  価値観  |  コメント(8)   ランキング   EDIT   Top↑
百年の恋も冷めた瞬間!118年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1309908776/

312 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/11(月) 23:33:01.20 ID:49LyQ/5N
元彼と「中学高校時代はどんな感じだった?」てな話をしたことがあった。

元彼の中学の同級生に太り気味のA君がいて、プールの時にA君の乳輪がデカいのがわかったらしい。
で、元彼と仲間数人はA君の家を通りかかるたびに
Aのにゅーりんでけー!
と叫んで煽ってからかってたと。
A君は気にしちゃって翌年ずっとプールの授業は見学だった。

って話を楽しそうにされて引いた。
からかうのは百歩譲って若気の至りと思えなくもないけど(それでも私はヤダ)、ハタチこえてもそんな話を楽しそうにするって。

元彼はネットでトーク番組?を配信してたんだけど、その番組でも同じ話をしててますます引いた。




関連記事


2013/11/05(火) | Permalink  |  価値観  |  コメント(5)   ランキング   EDIT   Top↑
百年の恋も冷めた瞬間!118年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1309908776/

283 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/11(月) 09:06:40.83 ID:3sxsjBOT
自分の冷め話
服のセンスが無い彼だったが、色使いが黒紺茶なだけで特別問題なかった。
突然オシャレ努力するようになったが、どピンクのジャケットやら人民帽などぶっ飛び始めた。
ある日なんと無く違和感のあるコートを着てきた。
聞くと学生時代の制服コートで母親がリフォームした(と言ってもボタン替えただけ)らしい。凄い自慢してた。
オタでコミュ力低い彼だったが、情報収集力とイメージ力も低く努力の仕方があさってな上
マザコン気質もあるのかと頭をかすめたらもう無理だった。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/11(月) 09:44:44.37 ID:oWfhoye0
>>283
どうして一緒に服選んであげないの厨が湧きそうなレスだな

286 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/11(月) 10:28:26.40 ID:3sxsjBOT
>>285
一緒に選んでたのよ
でも彼は凄く倹約家で勧めた服にはお金を払いたくなかったみたい
人民帽は中学時代のだと言っていたしピンクのジャケットはウニクロ
アドバイスやプレゼントした服・小物は華麗にスルーされてた。
合わせやすい明るいチェックのネルシャツ(当時の流行り)だったんだけど...
とにかく改善の為の努力が独自性に富んで飛んでった彼だった。
他にも自分に執着するのが息苦しくて別れたが、価値観が合わなかったんだなと今では思う。



関連記事


2013/11/05(火) | Permalink  |  価値観  |  コメント(4)   ランキング   EDIT   Top↑
下ヘッドライン